スペック|PMO神田岩本町Ⅱの貸事務所・賃貸オフィス|PMO公式サイト|野村不動産のプレミアムミッドサイズ賃貸オフィス

スペック

EVホール

Appearance外観

神田の街にビジネスの品格をしめす、洗練されたデザイン。

外観

外観

街の景観に調和する白を基調としたファサードと、シリーズ全体で継承されている全面ガラスの洗練されたデザインのコントラストが、発展するビジネス街に独自の存在感を主張。ハイグレードかつスタイリッシュなオフィスビルが、ビジネスをリードする企業のイメージを高めます。

貸室面積(坪) 天井高
11F 194.63㎡(58.87坪) 2.80m
10F 194.63㎡(58.87坪) 2.80m
9F 194.63㎡(58.87坪) 2.80m
8F 194.61㎡(58.86坪) 2.80m
7F 194.61㎡(58.86坪) 2.80m
6F 194.61㎡(58.86坪) 2.80m
5F 194.61㎡(58.86坪) 2.80m
4F 194.61㎡(58.86坪) 2.80m
3F 194.61㎡(58.86坪) 2.80m
2F 194.91㎡(58.96坪) 2.80m
1F エントランスホール 3.50m

総貸床面積 : 1,946.42㎡(588.79坪)

Common space共用部

洗練された空間が、訪れる人を迎える。

エントランス外観
エントランス外観

1階平面図

アロマ

トイレ

喫煙ルーム

セキュリティ

天井高

駐車場

  • アロマ
  • トイレ
  • 喫煙ルーム
  • セキュリティ
  • 天井高
  • 駐車場

Personal space専有部

フレキシブルに対応した、オフィスレイアウトを実現。

天井高(2-11F)

2,800mm

OAフロア

高さ100mm

電気容量

60VA/㎡

(75VAまで増強可)

床荷重

500kg/㎡

個別空調

4ゾーン

平面図

平面図

天井高2.8mの明るく開放的な無柱空間。

高さ2.8mの大型窓から外光を取り入れることができる明るく開放的なオフィス。柱を壁面に配置し無柱のフロア空間にすることで、自由度の高いオフィスを実現しました。

「PMO神田岩本町Ⅱ」室内フロア(2021年2月撮影)
「PMO神田岩本町Ⅱ」室内フロア(2021年2月撮影)
消費電力を抑えるLED照明を
専有部に設置

専有部には、長寿命で消費電力を抑えることができる「LED照明」を設置しています。

エネルギー消費量60%以上削減
4分割の個別空調が
快適なオフィス環境を実現

細かく分割されたゾーンごとに冷暖房の切り替え、温度設定が可能です。こまめな操作で快適性と省エネを実現できます。また、グリッド式のシステム天井の採用で無駄の少ないフレキシブルなレイアウトを可能にします。

4分割の個別空調が快適なオフィス環境を実現

Securityセキュリティ

耐震性能の高いⅠ類構造体を採用しワーカーとオフィスを守る。

安全・安心を支えるセキュリティシステムを採用。

警備会社と連携した先進のセキュリティシステムを導入する「PMO神田岩本町Ⅱ」。オフィスユーザーの安全を守るのはもちろん、大切な企業資産や顧客情報の保護にも配慮し、24時間365日安心して働ける厳重なセキュリティを構築しています。

  • 1メインエントランス
  • メインエントランス
  • 開館時間外は、メインエントランス・通用口ともに施錠。

  • 2セキュリティゲート
  • セキュリティゲート
  • ICカードリーダーを設置。来客時は、貸室内のコントローラー端末で開錠・映像確認が可能。

  • 3エレベーター
  • エレベーター
  • エレベーター内に設置したカードリーダーにICカードをかざさなければ目的階に着床できないフロアカットシステムを採用。

  • 4貸室入口
  • 貸室入口
  • 貸室入口にもICカードリーダーを設置。

  • 5貸室内
  • 貸室内
  • 万一の侵入者に備えて防犯センサーを設置。

※掲載の写真は参考写真も含まれます。

BCP構造・エコ

BCP SUPPORT

新耐震基準1.5倍相当の耐震強度を持つ 「I類構造体」を採用

一般社団法人公共建築協会が定める「官庁施設の総合耐震計画基準」に基づき、「官公庁、病院、消防署、警察署など災害対策拠点として利用される、特に強度が求められる施設」に分類されるⅠ類構造体に準じた構造体を採用しています。このⅠ類構造体とは、建築基準法で定められた耐震基準の約1.5倍の強度を持つ建物であることを示しています。

新耐震基準1.5倍相当の耐震強度を持つ「I類構造体」を採用
地震の揺れを早期に収める、制震構造を採用

「PMO神田岩本町Ⅱ」では地震により被害を抑えるため、建物に組み込んだ制震装置が地震エネルギーを吸収して揺れの収束を早め、柱・梁の損傷を軽減する構造を採用しています。

地震の揺れを早期に収める、制震構造を採用
非常時の「必要品」を、事前に備える

災害などの非常時に役立つ災害用備品などを標準装備。いざという時にも安心できる環境を整えています。 ※1Fにのみ設置しています。

非常時の「必要品」を、事前に備える

Photo Galleryフォトギャラリー

フォトギャラリー
  • APPEARANCE 外観

  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • COMMON SPACE 共有空間

  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • OFFICE オフィス

  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー
  • フォトギャラリー

おすすめの物件

賃貸オフィスビルに関する資料請求・お問い合わせを承ります。

電話でのお申込みも受付けております。

資料請求
お問合わせ

MENU