フロアプラン オフィス空間の有効性を高めるフロア設計。快適性と機能性も充実。

幅員約36mの国道に面し、大型の窓から外光を取り入れることができる、明るく開放的なオフィス空間。
柱をすべて壁面に配置した整形のフロア設計や、細かくゾーン分けした個別空調やシステム天井などを標準仕様とすることで、
自由度の高いオフィスを実現します。

平面図

ビジネスの効率を高める空間設計。

  • TYPE A 効率性を重視した標準的な島型プラン
  • TYPE B 大型ガラスを活かしたオープンプラン

TYPE A

TYPE B

PAGE TOP