PMOは、ご入居後も多彩なサービスをご用意しております。

New Value Chain PMOは、ご入居後も多彩なサービスメニューをご用意しております。

日本橋室町野村ビル「YUITO」を用いて会社説明会や採用面接などの際に利用できる会場を
ご提供致します。

マネジメント教育80年の実績を誇る学校法人、産業能率大学と連携し、約300コース以上の
豊富な講座を割引価格でご提供します。
※適用条件があります。ご了承下さい。

提携先でグルメやショッピング(インテリアショップ、スポーツ用品、ラグジャリーアクセサリー等)に
使用できる各種クーポンをご用意。 従業員様の満足度向上に貢献します。

PMOにご入居頂いた企業様同士の交流や、ビジネスマッチングの場を提供しております。2015年3月に行われた、テナント企業限定イベントの1つである「PMO NIGHT」は、サントリーのプレミアムモルツが飲み放題となるイベント。70名を超える方々にご参加いただき、工場直送の「樽生プレミアムモルツ」を楽しんでいただきました。さらに豪華賞品が当たる大抽選会が行われるなど、大変賑やかなイベントとなりました。

都会暮らしで故郷を持たない子どもたちと、過疎化や少子高齢化で荒廃が進む農村をつなげ、日本が抱える社会課題を解くモデルケースとして、「自然と地球の資源を活かした豊かな里山文化の継承」「都市部の子どもたちの故郷づくり」「環境教育の場の実現」を目指したかやぶきの里プロジェクト。2012年より実施しており、2013年からはPMOテナント企業の方々を筑波山の麓にある「野村不動産エコ田んぼ」にご招待し、田植えと稲刈りの体験をしていただいております。
今年も、昨年と同様の里山体験イベントを開催。晴天となった5月、田植えを実施いたしました。お子様向けの企画として、里山に生息する生き物の観察会も行われ、参加された約80名の方々は笑顔で楽しんでおられました。

テナント企業様向けのサービスとして、「PMO SPORTS」を定期的に開催しております。2014年7月には「PMO FUTSAL」、2015年3月には「PMO RUNNING」を開催。みなさん仕事を終えた後にいい汗を流しました。今後も様々なイベントを企画し、運営する予定です。

テナント企業様向けサービスの一環として行われているPMO研修プログラム。今年はPMO新人研修や、財務諸表を読む力、市場を見立てる力研修が行われ、総勢50名以上に参加していただきました。今後も、プレゼンテーションやマーケティングなど、テナント企業様が求めるセミナーを順次開催してまいります。

非常時に備え、N-FORTの地下には防災倉庫を設けております。この防災倉庫には、入居企業様向けの食料や水、 毛布など2000人分を備えております。また、72時間の電力供給により、情報の収集、発信を行えます。

野村不動産パートナーズでは、PMOの管理体制をPMO専属部署が対応することにしております。これにより、迅速かつ柔軟な対応が可能となり、テナント企業様にとって安心・信頼の管理体制を構築しております。また、野村不動産と野村不動産パートナーズが密に連携を取り、テナント企業様に何ができるのかを常に考えながらテナント企業様との信頼関係を保っております。

一般的なビルに移転する際には、パーテーション業者、電気工事業者、引越し業者など複数の業者とのやりとりが必要となります。PMOに入居すると、野村不動産パートナーズが窓口となり、一括で業者とのやりとりやスケジュール管理を行います。移転されるテナント企業様の負担を軽減し、安心して入居後の業務を開始していただけます。

PMOシリーズは、「お客様の声」をきっかけに、顧客ニーズ発のプロジェクトとしてスタートしました。大規模ビルが持つ魅力、グレードや機能性を中規模サイズで実現することをコンセプトに掲げ、さらにワンフロアワンテナント設計、高いセキュリティ、レイアウト効率に配慮したフロアプランといったこだわりのもの作りに注力してきました。そして実際にPMOにご入居いただいている「お客様の声」を、次のもの作りにフィードバックするこだわりのサイクルをずっと継続しています。

まさに、入居企業様の声がPMOのこだわりの継続の源になっています。「お客様の声」はもの作りにとどまらず、コミュニティや情報交換の場としてオフィスの枠を超え、PMOのソフトサービスの活動へと発展するきっかけにもなっています。「プレミアム・ミッドサイズ」というオフィスの新しいカテゴリーを切り拓いたPMOは次のステージへと更なるチャレンジを続けます。PMOにこれからもぜひご期待ください。

PAGE TOP