フロアプラン オフィス空間の有効性を高めるフロア設計。快適性と機能性も充実。

角地という立地を活かした、2面開口の開放的なオフィス空間。
柱を壁面に配置した整形のフロア設計により、レイアウトしやすい自由度の高いオフィスを実現します。
また、オフィスと一体利用が可能な採光豊かなオープンパントリーも備えています。

平面図

拡大・印刷用PDFはこちら

フレシキブル設計だから、企業ごとの特徴に合わせたレイアウトが可能です。

  • TYPE A
  • TYPE B

TYPE A

TYPE B

PAGE TOP