Spec

スペック

PMOのスペック自体が企業のブランドを高める

ビジネス街の中心に存在感示す、スタイリッシュな外観デザイン街と「調和」する、街の価値を高める。

PMOシリーズ全体で継承されている、全面ガラスのデザインとブラックのコントラストが、発展するビジネス街に独自の存在感を主張。

ハイグレードかつスタイリッシュなオフィスビルが、ビジネスをリードする企業のイメージを高めます。

都市的に洗練された外観デザイン

ワンランク上の発想によるグレード感。洗練されたオフィスビルが企業価値を高める

1階には天井高3.5m以上のゆったりとしたエントランス空間が広がります。

床・壁の石材や吟味された家具、光壁や間接照明による演出など、PMOならではのこだわりが訪れる人を心地よく迎えます。

上質で格調高きエントランスホール
上質で格調高きエントランスホール
上質で格調高いエントランスホール
ロビーに微かなアロマの香り

訪れる方を、心地よいアロマの香りでお迎えします。

高効率空調システム

省エネも配慮しながら、一年を通じて快適な空間を提供します。

エントランスの天井高3.5m

天井高を高くすることで、開放感あふれる空間設計としています。

エントランスホール

多目的トイレの設置

多目的トイレの設置

車いすにも対応したPMOは身体障碍者の雇用にも対応しています。

人命を守るAED設置

人命を守るAED設置

大事な命を守るため、救急車が到着するまでの救命設置です。ロビー内に設置することで、誰もが安心して働けるオフィス環境を提供します。

テナント専用の喫煙所

テナント専用の喫煙所

ICカードによる入室管理で部外者の使用を防ぐとともに室内には火災センサーを設置し安全性にも配慮しています。

時代のニーズにこたえたフロア設計

独立性の高いワンフロア・ワンテナント設計で、安心かつ快適に働くことができます。

また、明るく開放感のある無柱空間に、働きやすさを追求したフロアスペックを標準仕様にしています。

時代のニーズに応えたフロア設計

時代のニーズに応えたフロア設計
ワンランク上のスペックを標準装備

独立性の高いワンフロア・ワンテナント設計で、安心かつ快適に働くことができます。明るく開放感ある無柱空間に、働きやすさを追求したフロアスペックを標準仕様にしています。

ワンランク上のスペックを標準装備

ワンランク上のスペックを標準装備

  1. 1

    細かく分割された個別空調

  2. 2

    天井高2.70m以上のグリッド天井

  3. 3

    ブラインド

  4. 4

    60VA/㎡の電気容量(75VA㎡まで増強可)

  5. 5

    Low-Eガラスのカーテンウォール

  6. 6

    500/㎡の床荷重
    (ヘビーデューティーゾーンは1000kg/㎡)

  7. 7

    高さ10cmのOAフロア

  8. 8

    自動調光で750ルクスの卓上照度を確保

個別空調

細かく分割されたゾーンごとに、運転・停止、冷房・暖房の切替え、温度設定が可能です。夜間や休日など、多様なシーンで経済的に使用できるため、快適性と省エネ効果を両立できます。

個別空調

省エネ建材Low-Eペアガラス

省エネ建材Low-Eペアガラス 防音・防犯機能を備えた複層ガラス。特殊金属膜をコーティングすることで、有害な紫外線や赤外線を大幅にカットします。遮熱・断熱性に優れており空調費コストの削減に貢献します。

600×600mmグリッド式システム天井

細かいモジュール設定により自由なオフィスレイアウトを実現します。照明器具の移設や、間仕切りの追加・変更も容易に行えます。

600×600mmグリッド式システム天井

生活空間として充実したアメニティ

コミュニケーションを図るリフレッシュコーナーには上質なパントリーとカウンターを。
毎日使うレストルームには落ち着きのあるホテルライクなしつらえと小物入れを採用。

生活空間として充実したアメニティ

SECURITY SYSTEMセキュリティ

ビジネスの安全・安心を揺るぎないものに。強固なセキュリティ環境がクライアントの信頼を勝ち取る。

PMOは入念に構築された5段階のセキュリティプランを導入。24時間365日体制で入居テナントを保持し、不審者の侵入を防ぎます。

ビジネスの安全・安心を揺るぎないものに。強固なセキュリティ環境がクライアントの信頼を勝ち取る。

ビジネスの安全・安心を支える5段階のセキュリティライン

ビジネスの安全・安心を支える5段階のセキュリティライン ビジネスの安全・安心を支える5段階のセキュリティライン

  • Level 1

    Level 1

    夜間など一定時間はメインエントランス・通用口とも施錠し、部外者の侵入を防止。関係者は通用口よりICカードを利用して入館可能です。

  • Level 2

    Level 2

    1Fロビーとエレベーターホールの間には、セキュリティゲートを設置。来訪者はPMOオリジナル受付システムで貸室に連絡できます。

  • Level 3

    Level 3

    各フロアの最終退館者がビルを退館した時点で、自動的にエレベーターはそのフロアに不停止となります。

  • Level 4

    Level 4

    ワンフロア・ワンテナント設計および、入口にICカードリーダーを設置することで、部外者の侵入を防止。社員の入館履歴を記録管理することが可能です。

  • Level 5

    Level 5

    貸室内には人感センサーを設置。警備セット中に不審者が侵入した場合には、警報を発して直ちにセキュリティセンターへ異常を知らせます。

ページ上部へ